おいしいキャッシングを探せ!
知って得する、知らなきゃ絶対損するキャッシング知識と業界情報も紹介! お金の借り入れから運用まで、相談歴15年のプロ(FP)が教える賢く借りて賢く返すファイナンスガイド
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費者金融 逆風下で再編加速
 相次ぐ規制強化で逆風にさらされている消費者金融業界の再編・淘汰が加速している。
 大手のプロミスは9/14日、三洋信販の完全子会社化をめざした株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表。買付金銭残高約2兆円の業界トップが誕生する。
 一方、同日に業界中堅のクレディアが民事再生法を申請し、上場企業の経営破綻が初めて表面化した。業界の地殻変動は当面収まりそうもない。
[消費者金融 逆風下で再編加速]の続きを読む
スポンサーサイト
金融庁、中小零細の実態調査へ
 金融庁は全国で1万社を超える中小零細の金融業者に対して、貸し出し実態の調査に乗り出す。 
 これまで大手消費者金融だけを対象としていたが、貸金業法が今年12月にも一部施行されるのに伴い、調査の対象を大幅に広げる。
 貸出金利や一利用者あたりの貸出残高が業界全体でどのように推移しているかを把握し、日常の監督や規制の見直し作業に生かす。
[金融庁、中小零細の実態調査へ]の続きを読む
総量規制 年末から実施へ
 貸金業法が09年に完全実施されると、貸付残高が利用者の年収の3分の1を超えるような過剰貸付は禁止される。
 また、自社の貸付額が50万円を超えるか、他の業者と合わせた貸付金額が100万円を超える場合、貸金業者は源泉徴収票などで利用者の収入をチェックしなければいけなくなる。
 この前段階として、金融庁は今年末に貸金業法の一部が施行されるのに併せて総量規制を進めることにした。
 法で厳密に規制するのに先立って貸金業者による過剰な貸付が横行していないか目を光らせ、利用者の収入などを細かくチェックする体制づくりを促すのが目的。業法施行と同時に適用する監督指針にこうした方針を盛り込む。
 具体的には、
[総量規制 年末から実施へ]の続きを読む
三井住友FG最強ノンバンク陣営構築へ
 三井住友ファイナンシャルグループ(FG)は、コンシューマー・ファイナンス分野で提携戦略を次々に打ち出し、グループ内ノンバンク陣営の大幅な強化を図っている。
 7/26には、三井住友銀行参加のプロミスが三洋信販との経営統合を発表。翌日27には、同行はOMCカードの株式を取得し、持分法適用関連会社とすることを決定。
 一連の布陣強化で、カード・消費者金融各分野におけるグループでの業容は国内最大級に拡大今後、営業チャンネルや商品・サービスの相互活用、業務の集約やグループ内再編なども検討、強固な事業基盤構築を図っていく。
[三井住友FG最強ノンバンク陣営構築へ]の続きを読む
自主規制ルール案(続報)
 貸金業界が今年12月に設立する業界団体の準備組織「新貸金業協会設立協議会」は、業界の自主規制のルール案をまとめ公表した(8/3)。
 ビルの屋上や壁の広告看板は設置数を増やさず、既存の看板を撤去しないと新設できないようにする。深夜12時以降はすべて消灯する。
 ギャンブル専門誌や風俗専門誌には広告を出さない。テレビCMは午前7~9時と午後5~10時の放映は原則禁止。パチンコ店や風俗店、公営ギャンブル施設、大学の近くへの店舗新設も認めない。同じ建物に2つ以上貸金業の店舗がある場合、他の業者が店舗を出せないようにした。
[自主規制ルール案(続報)]の続きを読む
copyright © 2005 おいしいキャッシングを探せ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2ブログランキングに参加しています。お役に立てた内容でしたらポチッと一押しお願いします。ブログ作りの励みになります。FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。